»English page

Jpn J Biomechanics Sports Exercise Vol.7 No.4 2003

短報
足底板の着用による走行時床反力の軽減効果 川本 竜史ほか 272
特集:動作の練習効果
特集によせて 平野 裕一 279
技術練習のバイオメカニクス的評価
―身体運動を評価し,指導し,再評価する―
藤井 範久 280
練習効果を表す脳内変化―反復練習の神経生理学的基盤― 柳原  大 291
スポーツ練習による動きが変容する要因
―体力要因と技術要因に関する相互関係―
図子 浩二 303
「練習内容」という制約による動作の違い 山本 裕二 313
正確性向上を目指した多関節動作「投げ」の練習の効果 石田 和之 319
大きなパワーの発揮が要求される全身運動の練習効果
―立幅跳の踏切動作を例にして―
窪  康之 325
練習の成果を維持するには―練習の頻度を考える― 工藤 孝幾 334
連載
3次元の剛体運動の基礎」連載にあたって 長野 明紀ほか 340
3次元の剛体運動の基礎―(1)方向余弦行列― 長野 明紀ほか 341
日本体育学会第54回大会関連報告
バイオメカニクス専門分科会の報告 安  栽漢 351
バイオメカニクス・シンポジウム
「どうしたらじょうずに投げられるようになるか」 桜井 伸二 353
「じょうずに投げる」ためのバイオメカニクス・モデルの検討 松尾 知之 355
野球の投球動作のバイオメカニクス
―どうしたらより速いボールを投げられるようになるのか―
宮西 智久 360
どうしたらじょうずに投げられるようになるか―投動作の発達― 石田 和之 368
福永哲夫先生国際バイオメカニクス学会マイブリッジ賞受賞記念講演・パーティー開催について 川上 泰雄 373
学会大会案内
第18回日本バイオメカニクス学会大会 376

ページトップへ

学会誌

JJBSE バイオメカニクス研究

事務局の連絡先

学会の連絡先

Tel.03-5454-6855
E-mail:yoshioka@idaten.c.u-tokyo.ac.jp

※入会,退会,住所変更はこちら

編集局の連絡先

Tel.03-5454-6869
E-mail:jjbse_edt@idaten.c.u-tokyo.ac.jp