»English page

Jpn J Biomechanics Sports Exercise Vol.8 No.3 2004

原著論文
測定変量の定常性と再現性の観点から見た重心動揺指標の検討 政二 慶ほか 150
特集:バイオメカニクスにおける新たな計測法と分析テクニック
特集によせて 藤井 範久 163
有限要素法(FEM)と数値流体力学(CFD)のスポーツヘの応用 浅井  武 164
データの平滑化に関する新たな試み 布目 寛幸 172
両手打撃動作を解き明かすセンサー打具の開発 小池 関也 179
映像による身体運動計測の現状と将来 藤井 範久 185
自動動作分析システムのスポーツヘの応用 Imogen
MOORHOUSEほか
193
GPSのスポーツヘの応用 高松 潤二 201
連載
3次元の剛体運動の基礎-(4)支援ソフトウェアを用いたシミュレーション- 長野 明紀ほか 209
学会レポート
第22回 International Symposium on Biomechanics in Sports 傍聴記 佐野 真也 224
関連学会情報
第17回バイオエンジニアリング講演会 228

ページトップへ

学会誌

JJBSE バイオメカニクス研究

事務局の連絡先

学会の連絡先

Tel.03-5454-6855
E-mail:yoshioka@idaten.c.u-tokyo.ac.jp

※入会,退会,住所変更はこちら

編集局の連絡先

Tel.03-5454-6869
E-mail:jjbse_edt@idaten.c.u-tokyo.ac.jp